失敗の連続から一気に抜け出す、たった一つの行動とは?

失敗の連続から一気に抜け出す、たった一つの行動とは?

赤木賢太です。

あなたがもし、
仕事で同じ失敗を繰り返し、
上司にまた怒られるかなぁと
怖くなっている。

なんとか変えようと、
色々な情報を集めても
結局変わらない。

こんな事でお悩みなら。

私は失敗と聞くと思い出す事があります。
それは少年野球。

小学校6年生の夏、
当時私は野球でサードを守っていました。

ある試合で
ファーストへの暴投の
エラーを3回。
投げるのが怖くなりました。

それから練習では大丈夫なのに、
試合だと明後日の方向に
ボールを投げる。
自分の所に打たないでと祈る。

監督に「もっと軽く投げろ」と言われても、
どうして良いかわからない。

こんな状態でしたが、
あるきっかけで、
試合で相手の胸にビシッとボールを
投げれるように変わりました。

練習を増やしたわけでもありません。
そのためにやった
一つのことは?

真似です。

同じチームで守備のうまかった
ショートの子を真似ました。

真似したのは「かっこいいな」と
思ってた左手の使い方。
それだけ。

「えー、これだけでこんな変わるんだ」
衝撃でした。

改めて、仕事も同じですよね。
仕事でトラブルが怖いと思ってました。

でも成果が出している方が使っていた
方眼ノートを使うようになり、
「書けば大丈夫」
と思えるようになりました。

あなたがもし、
今うまくいかずに、
同じ失敗を繰り返しているなら、
成果を出している人から
真似る事初めてみませんか?

失敗の連続から一気に抜け出す、たった一つの行動とは?
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
CATEGORY :