久しぶりの仕事どこから手をつけよう?

久しぶりの仕事どこから手をつけよう?

赤木賢太です。

一年ぶりの仕事。
久々でどこから進めて良いかわからない。

とにかくやってみようと、手をつけるも
気づけば1時間30分経過。
全然進んでないー。

もし、あなたがこんな事でお悩みなら。

10分で仕事のポイントはここだったな。
よし、これでできるな。
開始しよう!

こんな変化起こしませんか?


そのために、重要なことは。
「考える」
「作業する」
を分ける事です。

作業の前に仕事をデザインしませんか?

そのためのポイントは3つあります。

1.ゴール
 その仕事のゴールは何でしたか?
 まずはここの確認から始めましょう。

2.時間を決めて考える
 考える時間は短時間でOK。
 5分、10分時間を決めて行いましょう。
 短時間でも思い出す事があるかもしれません。

3.すぐに行動する
 考えた後はすぐに行動しましょう。 


久しぶりの仕事も、
サクサク進めるために、
仕事をデザインして挑みましょう!